旅行

September 06, 2009

2009松島基地航空祭写真集 その3

遡って・・・

ブルーインパルスJr.の午前中の部を見てたら・・・

エンジンを始動する航空機のサウンドを聴く・・・。

あ!!ブルーインパルスの午前の展示飛行が始まるんだった!!



そしてタキシング!!



以上!!



F-2Bの模擬対地攻撃

F-2対地攻撃1

F-2対地攻撃2

F-2対地攻撃3

地上ではブルーインパルスJr.の2回目の展示
BIJr1

BIJr2

BIJr3

地上展示のP-3C
P-3C

hrkzty1526bwv1068 at 20:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 10, 2009

ICってやつは・・

fb3410bd.JPG

定期の期限が切れるので、帰り道に継続手続き。





携帯でです。




モバイルスイカ使ってます。




もうすぐ1年弱。




券売機で切符を買ったのは・・・帰りのフレッシュひたちに乗る時くらい・・。



あるいは帰省先で乗車券を買ったとき・・。




今、全国でICカードを使った乗車券や定期券がいっぱいありますよね。




Suica、PASMO、TOICA、IKOCA、SUGOCA、Kitacaとか・・・・


で、実家が滋賀県なもので、帰省したときに新幹線はEX-ICを使ってモバイルスイカを使えます。京都駅から琵琶湖線に乗るときもモバイルスイカが使えます・・。



しかし、初詣や観光で京都・大阪を私鉄で移動する時は、残念ながらモバイルスイカは使えません・・。ICOCAとかPitapaじゃないとダメみたいで。



帰省して思ったのは、首都圏では売店のレジとかでも使えるICカードが表示してあって、さらに親切にIKOCAは使えませんとかそんな注意書きがあったりするのですが、向こうではSuicaは使えません、とかSuicaも使えます・・とかそんな案内がないのですわ・・。


JRのコンビニだとSuicaも使えるみたいですけど、正直・・改札前でえらく戸惑うのです。コンビニで支払う時に「スイカで・・・」とか言ったときに「は・・?」とか言われそうですし・・。だからといって駅員にSuica使えますか?とか聞くのも勇気がいりますし・・。昔、改札で入場記録を消してもらう時にSuica渡したら慣れてないらしくて時間がかかったくらいです。


で、帰省で役に立ったのは、磁気カードです。スルっとKANSAIってやつです。


いずれは磁気カードもなくなってゆくのでしょうから僕もPitapaとか作ったほうがいいのかなと・・。Pitapaってポストペイって方式で、使ったら翌月請求って形でしたね。その辺はSuica前払いチャージ式とは全く違うんでしょう・・。実際、帰省中に移動してたら欲しいと思うくらいです・・。


でも帰省以外に使うってことは皆無でしょうけど・・(汗)


できれば全国どこでも使えるようにしてもらいたいもんですね・・。IKOCAもTOICAもSUGOCAもKitacaも全国で使えるようになったら便利になると思うんですが、やっぱ技術的に、とかコスト的なハードルとか色々ありそうですから・・。



素人目に考えたら、モバイルIKOCAとかあってもいいのにって思います。



事実、携帯で手続きやチャージが出来るって本当に助かってます。新幹線だって携帯で予約からすべて出来てしまうので重宝してます。ただ、携帯は傷が付きやすい・・。何かケースで保護したほうがいいですね・・。






3連休初日・・。実家から送った自分の荷物が届きました・・。
ジーンズが破損したので新しいのを・・と思ってましたが、面倒なので明日にします。昨日からの疲れが抜けてなくて・・グダグダっす。

hrkzty1526bwv1068 at 18:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 07, 2008

明日から・・・・

日記書いてる時はもう日付変わってとっくにGWが終わったってことなんですが、寂しいもんすね・・・・。明日からまた平常に戻るのですから・・。ある種の夢物語ってやつですかね・・。行楽地で遊ぶ・・・、海外で観光をする・・。それも一度は経験してみたいものですが、ニュースの映像を見てたら・・・、



その気も失せます・・・。



高速道路も混雑してますし、空港も駅も満員・・・。
指定席も取れないから自由席で立って移動・・・。
あるいはカウンターでキャンセル待ちをする・・。


帰ってきたらヘトヘトで・・・、そんでもって明日から仕事かぁ〜、あるいは学校じゃん!!と現実に引き戻される・・・。

あるいは、旅行とかで帰宅すると、僕の母もそうですけど、







「やっぱり家が一番やわ・・・」







僕は思います・・。




「じゃあ・・・・初めから・・・旅行に行くなっての・・・(爆)」




僕はね、もちろん旅行が行きたいですよ・・。
じっとしてられない性格ですから、そりゃ外出してるほうがいいですよ。

特に移動してる時間が楽しい・・。



今年は、行楽地には行かず、近場へいつもの休日の過ごし方と同じくして、買い物に行ったり、ライブを見に行ったりしてました。それなりに楽しかったですよ。久しぶりに酒を飲んで和気藹々と楽しめましたし・・。ホントに楽しかったです。





まぁ、お金がもっとあれば・・・海外旅行に行きたいとは思います・・。
でもこの時代・・・、仕事は忙しいのにあまり稼げない時代です。寂しいですけど今の日本は生きるだけで精一杯な人が多い・・。ある程度稼いでいても、将来への不安は増すばかり・・。何とかしようにも何ともならない時代ですね・・。



明日からまた仕事です・・。生きるために頑張る・・。それだけでは寂しいですけど、まずはそれが一番の目的・・。その中で楽しみを見出すこともしなければ・・。スキーにカメラ・・・お金のかかる趣味を持ってしまいましたよ・・。でも辞められそうにありません・・。飽きっぽい僕がますます情熱を持ってしまうくらいに魅了されてしまったのですから・・。辞めるのは簡単せすが、辞めればバチが当たりそうに思えるので・・・。それに趣味を通じて多くの出会いもありました・・。だからやって良かったと思えます・・。生きるためってのも働く大事な理由ですが、趣味を続けたいから働く・・・、それも立派な理由だと思いますね・・。

hrkzty1526bwv1068 at 01:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

February 14, 2008

無性に行きたい場所がある

 僕はMixiでも日記という形で文を書いてますが、どういうわけか、最近は足跡もめっぽう少なく・・、読まれないまま埋もれるパターンが続いてます・・。マニアックでつまらない内容ばかりなので、読み手もコメントのしようもないでしょうし・・。正直、書き甲斐がないという感じです・・。更新してても関心を持たれないのなら、頻繁にMixiの日記を更新しても無駄な労力に思えてきます・・。で・・・、ここにきてブログの更新に力を注ごうと思う次第です・・。Mixiは・・・、まぁ、テキトーに、軽く更新してゆきます・・。題材があれば・・。

さて、勤務から戻り、夕食後にPCを開いてました・・。
いつものように某動画サイトを開いて、色んな動画を見てました・・。


そしてら碓氷峠の動画にEF63の雄姿・・・。

それは横川-軽井沢間・・・すなわち「横軽」!!

当時は電車の麓側・・・、横川側にEF63の2重連を連結して、かつ同調運転で、電車を押し上げて軽井沢を目指していました・・。横川の標高は387m、長野県側の軽井沢は標高939mもあります・・。距離にして11.2kmあり、最高66.7‰という難所でした・・。明治26年4月1日にアプト式で開通し、昭和38年からはEF63による粘着運転が始まりました・・。電車側のの運転士はこの区間では運転はしません。運転は重連のEF63の機関士が担当します。つまり、登る時は機関士はバックするということです。後ろ向いたまま運転するのは大変だったと思います・・。

長野新幹線の開通に合わせて、平成9年9月30日をもって、信越本線、横川-軽井沢間は廃止になりました・・。一度は乗ってみたかった路線ですが結局乗ることができませんでした・・。こんな国宝級の路線を、採算性、利便性だけで廃止にしてしまうなんて・・。当時は怒りを覚えたほどでした・・。当時はあさまや白山、能登がEF63の助けを借りて、この難所を越えてゆきました・・。険しい勾配でゆっくり走るので、時間はかかるでしょうが、これは乗り鉄ファンの一大イベントだったのです。乗り鉄としては一生自慢できる経験でもあったのです・・。

観光資源として、鉄道遺産として残せなかったのか・・・。とても残念ですね・・。水面下で復活の動きがありますが、果たしていつになるんでしょうか・・。せめて僕が生きてるうちに復活してもらいたいです・・。

さて横川駅には碓氷鉄道文化村があります・・。碓氷越えに関する資料、EF63など、当時活躍した車両などが展示されてます・・。それだけでなく、本物のEF63を運転できる講習会までやってます・・。経験を積めば、資格としてライセンスまで下ります。また、トロッコ列車も運行してます・・。大変な反響で、観光資源として「横軽」は大いに価値があることを証明しています・・。


そこで、花粉症の過ぎ去った4月から5月にでも、予定を組んで、碓氷鉄道文化村に行ってこようと思います・・。本当は現存ぢていた時に行きたかったですけれど、せめて、その足跡だけでも・・・見ておく必要があると思いました・・。急勾配区間としてはスケールがデカすぎます・・。

ぶっちゃけ、格安での海外旅行を検討しておりました・・。

韓国にKTXに乗るとか・・。

強行軍でアメリカで本場のMLBの試合を観戦するとか・・。

中国の万里の長城に行くとか・・。

低予算でも満喫できる旅を計画してました・・。

しかし!!気が変わってしまいました・・。

最近、旅雑誌とか読んでたら・・・国内にもっと行くべき場所がある!!

そう思えるのですね・・。

僕の手帳に書いてある海外旅行の計画・・・、破棄です・・。

滅多に行けない駅に行ってみたいですね・・。



hrkzty1526bwv1068 at 02:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 11, 2007

あれから・・・。

 石岡駅に着いたのは18:45・・・。

もう真っ暗だった・・・。

バスのスタッフさんも申し訳なかったと謝っていた・・。

いやいや、運転手さんたちもお疲れさまっす。

こちらが感謝っす・・。

今度の列車は・・・、普通上野行き・・・。

いや、そのあとに19:12にフレッシュひたち56号が・・。

これに乗れば33分で柏に着く・・。

乗るしかないでしょ!!(´∀`)b

汗臭くなってて、普通電車だと気になるし・・。

特急券は900円!!でも快適と合わせて速達を買うのさ・・。

14両編成で、来たE653系は全てワインレッド帯!!

9号車に乗り込んだが空いていてラッキー。

フレッシュひたち56号は交流区間を快走!!

土浦までノンストップ。

今は携帯SO903iで撮影した動画のチェック中。

i-Pod nanoを取り出してみる。

ドルフィンライダー6番機のバザールさんのサイン。

一生の宝が誕生した・・。

世界に1台だけのサイン入りだ。

サインをお願いする時に遠慮がちにi-Podを差出し、

「誠に申し訳ないんですが、これにお願いします!」

「マーク(アップル)に重なってもいいの?」

「全然オッケーっす!!」

本当はブルーのガイドブックとかカレンダーにお願いしたかったけど・・。

バザールさんは快くサインをしてくださった・・(感激!!)。

松島では6番機の前にいたことと、入間には必ず行きますと告げたら、

すごく喜んでくれた・・。

そして、ガッチリ握手を交わして感謝の脱帽と一礼をして次の順番の人にバトンタッチ。若い女性だったが色紙を出して、どうやら全員のサインをもらったらしい・・。バッチリ記念撮影・・。バザールさんは親指をビシっと立ててポーズをとる人だ。それがまた人気の秘密だろう・・。


iPod

話はフレッシュひたち・・。

藤代〜取手間のデッドセクション。

急にエアコンが切れた・・。

天井でガッコンと何かが動く音がした・・。

そして、再びエアコンが作動・・。

交流から直流に切り替わったのだ・・。

スーパーひたちの651系は停電する・・。

照明が消える・・・。

すげぇ進歩してるな・・・。

そういや、お召し列車が新しくなったそうだ。

E653に似た車両・・。

中身は雲泥の差・・。

VIP専用の列車だ・・。


とか考えてたらいつの間にか柏〜♪

野田線に乗り換えてカメラの画像を確認・・。

松島の時と違って、低高度を飛行してくれたから写真はバッチリ!!

しかも入道雲がいい色出しているし・・。

こりゃPCでのぞくのが楽しみになってきた・・。

hrkzty1526bwv1068 at 00:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
Archives

Profile
はらーちょ
1972年7月21日生まれ
京都府長岡京市出身

まだ物心つかぬ間に滋賀県大津市に移住。
大学進学まで過ごし、専門学校卒業後にやっぱ大学進学。
大学卒業後は再び滋賀で就職するも丸2年で退職。
職を転々として、千葉県柏市で独立!!
次なる野望を考えつつ、現在に至る。

次なる野望はバイク免許取得!!なんて考えてみる・・・。
Recent Comments
Recent TrackBacks
4回目のFJ無事終了! (釜我健太郎フォークシンガー日記)
こんちくしょうめ!!
4回目のFJ無事終了! (釜我健太郎フォークシンガー日記)
こんちくしょうめ!!
◆初出荷。売れ筋商品ベスト10をご紹介。 (◆ストァミックス売れ筋ベスト10)
回復へ
1/8の紅白関連Blog (紅白歌合戦をチェックするブログ)
回復へ