June 07, 2005

念願成就近し!

 黒部ダムへの日帰り一人旅を金曜日に敢行!!今日は鉄道関係のダイヤを調べ、綿密にシミュレーションをした。当初は新宿からスーパーあずさで松本まで出て、大糸線経由で信濃大町入りをする予定でいたが、それでは到着時間が遅く、余り急激な移動は体に良くない。短時間で乗り継ぎを繰り返し、標高2450mまで上がるので気温の低下や気圧の変化で体調を悪くしないように、ゆとりを持って移動することが大事だ。よって大宮から新幹線で一気に長野まで出て、特急バスで扇沢まで行く。若干運賃がかかるが、こちらがベストだと判断。また平日の移動につき、新宿までの移動は混雑に巻き込まれる危険が高いので無難なルートを選んだ。
 帰りは松本経由でスーパーあずさに乗って都内に戻る。
 念願だった黒部ダム。実現までには時間がかかったが、もう間違いなく、確実に行くことができるのだ。あとは高地になれるように体調を万全にすることだ。仕事も八分でやって無茶をせず!夢をかなえたい。

hrkzty1526bwv1068 at 02:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 06, 2005

つかの間の休日

 昨日、土曜出勤で休日が1日。連休慣れしている僕には短い・・・。でも中身の濃い過ごし方をすればいいのだ・・・。でも昼まで寝てしまい、定期券を買うのに柏や松戸に出かけたらあっという間に夜になった。遅い晩御飯を食べながら「シルミド」を見て涙した。韓国でも問題作になったあの「シルミド」だ。事件自体は1971年。僕の生誕の1年前だ。こんな事件があったなど、つい最近まで知らなかったし、韓国国民だって同じだろう。国家が必死で隠し通したのだから。韓国がなぜこの部隊を今まで極秘にしてきたのか?それは僕も勉強不足なので敢えて語ろうとは思わない。北朝鮮の当時の金日成を暗殺するために「シルミド」に送り込まれ、地獄のような訓練を受けて、作戦遂行を開始したときに国家から中止命令が出て、しかも後日、その部隊を作れといった国家がその訓練生達を抹殺しろと命令し、教官たちと銃撃戦の末、1971年8月23日、バスを乗っ取り大統領官邸に向かう途中、韓国正規軍と警察の包囲を受けてバスの中で手榴弾を爆発させて自決した。あのシーンまでの10分は涙なしでは見られない。特に、訓練兵抹殺の前日に出張していた教官がテハン洞ユハン洋行前の包囲現場で約束した飴をもってジープで駆けつけたシーンもグッと来た。鬼の教官たちとは訓練を通じて交流もできてきたのに、まさか殺しあわなきゃならないと思うと、一体誰が悪いのか?それが分からなくなる。いざ出陣究極の部隊にそれにしても韓国の戦争映画はこうも人間の心の奥に訴えかけるものなのかと。「シュリ」「JSA」もそうだが、リアルな銃撃シーンで銃弾で流血して死んで行く兵士のありのままを包み隠さず表現し、その中での敵味方、そしてそれぞれの人間味をこれまた包み隠さず描写している。ストーリーがすごくいい!
 今日本では機動戦士Zガンダムが上映されている。ファーストを見た時、連邦が善でジオンは悪として描写され、Zではその連邦の中のティターンズがコロニーを毒ガスで市民を虐殺したり地球圏でも悪の限りを尽くす。そしてそれに反発した宇宙移民達がエウーゴを結成して対抗する。ファーストとは全く逆の展開。しかもさらにアクシスやネオジオンも絡み、もう善悪の区別が分からない。しかし、それぞれの側ににドラマがあり、またどちらも信念を持って戦う人たちが存在している。戦争映画は戦争の悲惨さを善と悪に人を分けて描写してきたが、今は、敵も見方もそれぞれ信念を持って戦い、そして愛する人や家族を持つという事実。死ねば、遺された人は必ず悲しむのだという現実を通じて、戦争の愚かさを描写している。
 今、ブログ書いていて思う。愛するものの為に死ねるのか?と。人は危険を顧みず、駄目だと分かっていても行動しなければならない時がある。死ぬと分かっていても、負けると分かっていても戦わなければならない時がある。松本零士のマンガでよく語られる一言だ。でも考える。死んだら何にもならん。悲しむ人が増えるだけだ。大事なのは生きているという事だ。生きてこそ何かが出来るのだと。自分を犠牲にして人を守るならまず先に、全員が生きる道を考えることが生きるための執念てものだろう。

hrkzty1526bwv1068 at 02:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 05, 2005

土曜出勤

 何ヶ月かに一度、土曜日勤務がやってくる。そして6月4日、その日はやってきた。僕の勤務は月曜から金曜までの週5日。12:45から20:15までの7時間勤務だ。土日祝日が定休になる。郵便局の集荷サービスは年中無休で、土日祝日でも誰かが常時入らなくてはならない。土曜日は4人、日曜祝日は2人といった具合。郵便局は最近、ゆうパックのシェア拡大を目標に、文具屋などの個人商店だけでなくコンビニでの取り扱いも強化、また、集荷も強化され、集荷時間も21時程度まで拡大になった。料金体系を昨年大幅に見直し、割引特典も増加、企業向けサービスでは民間にはとても価格競争で勝てないが、個人向けにおいては十分土俵に上がれる。(郵便局は企業限定サービス、例えば特定企業間での価格契約が禁止されているので、全てが個人向けサービスと言って良い。)
 その成果もあって、急激に利用者が増えて、集荷する側もハードスケジュールで何とかカバーしている。最近は集荷スタッフも増員されて、常時残業なんてことは無くなった。尚、通常郵便物は年々、民間のメール便に押されて、売り上げが伸び悩んでいる。信書以外であれば、メール便でも送れるので、相当な安値で引き受けをしている民間業者には同じ土俵にすら上げてもらえない。だから、まだまだ開拓の余地がある小包で売り上げを伸ばしたいのだ。外国向け小包では今の所EMSが有利に展開している。民間と比べて、値段や手軽さで分があり、法人は勿論、個人からの利用者も多い。外国に住む親族への仕送りで利用するケースが多い。
 現状報告はそこまでにして、僕が入った土曜日は平日以上に忙しかった。縦横無尽に郵便車を走らせて、バンバン集荷をし、途中、3回目の品川プリンスホテルに来た時、土砂降りの雨に遭遇。もうずぶ濡れだった。平日では滅多にしない残業までした。件数少ないはずの土曜日に!!
 日曜は東武の定期と黒部ダムツアー用のスーパーあずさの指定券を買ったりするので忙しい・・・。金曜日の深夜のサッカー中継を見たせいで、寝不足は否めず・・・。昼まで寝てやる!!と誓う。ZZZZZZ・・・

hrkzty1526bwv1068 at 03:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 03, 2005

感情にも山アリ谷アリ!!情緒不安定な俺

最近、自分自身が極めて情緒不安定なのを感じる。感情の起伏が激しいのはもちろんだが、精神的な波というやつが大きく、自分でもどうかしていると思うが、どうしようもないくらいに不安定な精神状態だと言える。何かヤなことでも?と訊かれても、特に思い当たる節はない。元々感情の起伏は激しい性格だが、それ自体が情緒不安定の直接原因ではない。突然やる気を低下させたり、急にイライラしたり、でも楽しい時はシッカリ笑いという状態だ。
 先日、職場で安全運転の適正度を調べるテストをして結果が出た。そこで目立ったのは、情緒不安定傾向、暴発的・急迫的傾向、神経質的傾向が高いということだった。感情の起伏の激しさから、モチベーションをなくしたり、運転が荒っぽくなったりするということと、嫌なことがあったりすると、視野が狭くなる傾向があるということが指摘された。渋滞に巻き込まれたり、他の車に割り込みなどをされた場合に、イライラが爆発して危険極まりない運転をしてしまう恐れがあると・・・。ぶっちゃけ当たってる。時間と戦う職業なのでTAXIが前をチョロチョロ走ってたりすると腹が立ってつい車内で怒鳴ったり運転も荒くなる。そして実際、喧嘩に発展しかけたこともあった。何度か下手すりゃ死ぬトコだった場面もある。僕自身、人や物に八つ当たりして迷惑もかけたことがある。その度に胸を痛めて、その時は反省して大人しくしているのだが、先天的喧嘩っ早さは隠しようがないということか・・・。アドバイスとしては、イライラして興奮していたら落ち着かせてから運転する。そして一歩譲る気持ちで運転する・・・とかだ。一度僕のハートにスイッチが入ってしまったら、郵便車は3倍速くなるとか、タイヤが焦げ臭くなるとか・・・。夕方などはもう自分が自分でないような感覚に襲われる。
 ここまで読むと、僕はタダの欲求不満な癇癪持ちな男だと思われる。良いところだっていっぱいある。自慢じゃないが、総合評価で僕は良いドライバーだと認定された。決断力・判断力が優れているという評価だ。集荷の仕事は時間との戦いだと言った。限られた時間で依頼を効率よく、多く処理するには常に幾通りもの道順や所要時間などをシミュレーションしながら動かなくてはならない。そして時には計画をぶっ壊して全く違う方法を瞬時に決定し、即実行に移すことがある。A、B、C、Dの順で廻るルートを急な依頼のEが入った事で、E、A、B、C、Dとか、D、E、C、B、Aに急に変えたりすることがある。ある意味、大胆さがいる。僕はそういう環境で鍛えられ、計画が決まれば行動は速いし、ここぞという時に限界まで速く集荷をして時間を稼いだりする。忙しいがこの仕事は面白い。シミュレーション系のゲームに近い。
 話は激変!私の友人関係では既婚者が多い。僕はまだいい年こいてまだ独身だ。1回くらいはしてみたいとは思うが、もともとストイックなまでに結婚願望がある訳ではなかった。実際独身生活が楽しいこともある。結婚することで得るものよりも失うものの方が多いならしないほうがいい。いろんな夫婦を見てきて、やっぱりその人達の苦労ばかりを見ているからかもしれない。でも、最近、少しだけ結婚願望が高まったかもしれない。結婚した人たちを見ていると、やはり精神的に一回り強くなったことと、考え方がすごく大人になったなと。独身時代におふざけばかりしていたろくでもない男が所帯を持つと、こんなに立派になるのか?と。新聞やニュースでは幼児虐待などの事件を起こす大バカヤロウな夫婦も例外として存在するが・・・。それに夫婦が2ショットで寄り添う姿はやはり微笑ましいし、羨ましくもなる。そう思える自分がいるのだ。もし僕にとって人間的にも将来的に成長をもたらすものならば、苦労を買ってでも結婚をしてみたいと「少し」は思うようになった。少しは精神的に穏やかな人間になれるのかなと。まずは相手を探すことか!?募集でもしてみっか?してみようぞ!!募集ーーーーーーーーーーーーーーー!!!→♪q(^д^q)(p^д^)p ヤン♪
 

hrkzty1526bwv1068 at 02:33|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

May 30, 2005

サングラスはいいぞ!!そして日本酒のラッパはいかん!!つって飲み干す!!

 ここ数年来、地球温暖化の原因、極地を中心とするオゾンホールが拡大しつつある。宇宙からの有害な紫外線などをオゾンが守っていたものが、オゾンホールからすり抜けて人体に悪影響を与える。皮膚がんの発生率の増加がそれを物語る。とにかく日差しがまぶしい!!目だって紫外線から守らねばならない。スキーで雪焼けするのを防止する為にも、また日常生活にでもサングラスが必要だと感じている。車の運転でも私は頻繁にサングラスをかけるし、通勤やお出かけにもサングラスをかけることが多い。眼鏡を掛けてはいるものの、私は乱視が酷いので矯正の意味合いで掛けているので、PCや読書の時には眼鏡を掛けてはいけないと指導されている。話を戻す。私はエクストリームタイプのサングラスを好む。耳付近のフィット感もいいし、多目的だ。本当はオークリーのサングラスが欲しい。メタリックなレンズと、あとオレンジのレンズの仕様が欲しい。オレンジは水面などの乱反射を防ぐし、目に優しい色だ。最近はプロゴルファーでも曇りの日にサングラスを使用するケースがあるが、これは曇った日でもグリーンの芝目や凹凸が分かるからだとも言われる。私は目線や表情を見られたくないのも理由にある。仕事で運転中は殺し屋のような血走った目をしているので、相手に見られたくないってのもある・・。
 因みに、29日は渋谷へ、私が推すバンドのナメロウ(今日は幻のマホガニー仕様)のLIVEを見に行ったが、実は左目に違和感があり、鏡で見ると、微妙に腫れており、よく見るとものもらいの兆候がある。だから今日は暗い室内でもずっとサングラスをしていた。今はナメロウの畠山氏故郷、秋田の酒で豪快な乾杯をしたので上機嫌帰るものの頭痛で軽くやばい!(工藤静香のビールのCMっぽく)
glasan

hrkzty1526bwv1068 at 01:30|PermalinkComments(1)TrackBack(0)
Archives

Profile
はらーちょ
1972年7月21日生まれ
京都府長岡京市出身

まだ物心つかぬ間に滋賀県大津市に移住。
大学進学まで過ごし、専門学校卒業後にやっぱ大学進学。
大学卒業後は再び滋賀で就職するも丸2年で退職。
職を転々として、千葉県柏市で独立!!
次なる野望を考えつつ、現在に至る。

次なる野望はバイク免許取得!!なんて考えてみる・・・。
Recent Comments
Recent TrackBacks
4回目のFJ無事終了! (釜我健太郎フォークシンガー日記)
こんちくしょうめ!!
4回目のFJ無事終了! (釜我健太郎フォークシンガー日記)
こんちくしょうめ!!
◆初出荷。売れ筋商品ベスト10をご紹介。 (◆ストァミックス売れ筋ベスト10)
回復へ
1/8の紅白関連Blog (紅白歌合戦をチェックするブログ)
回復へ